スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
反抗期の少年萌え
18歳で反抗期なのはどうかと思うよアタルくん!!!
私もいまんとこ18歳ですが、大体この前後の年齢って反抗期が収まってくる頃なんじゃないのか。
まぁ個人差はあるだろうし、アタルの場合は家を出て行ったのがいつなのかも分からないからなあ。

話は変わりますが、小/学/館のドリラー2攻略本に「すすめススムくん!」が掲載されていて
送料の方が高かったけど買って良かったと幸せを噛みしめております。
が、そこで衝撃的な設定を知ってしまったのでそれについて。

※ちょっとじゃなく、大分腐ってますので、世の中の腐女子は全員そのまま腐って4ね!と思う方はご遠慮ください

.
え、ススムくんて兄貴がいること知らなかったの?




えええええええええこれびっくりですよ!!
四コマのネタのため…なのかな、と考える方がいいかもしれませんが、
それでも公式ネタだから公式データとして考える方がいいのかな、どうなのかな!


ていうかね、私としてはアタル×ススム(セクハラ誘い受け)って、
色んな自己設定に基づいて妄想してたので、ある設定がこれでは成立しなくなります。


グレートで三年ぶりに再開した兄弟。

ススム「兄さん……本当に、兄さんなの?」
アタル「……ああ」
ススム「にい、さん……   兄さああああああああん会いたかったよおおおおおおおお(ガバッ)」
アタル「お、おい?」
ススム(うっはー久々の兄さんのかほりいいいいいいいいいいいいいいいいいいいにおいだなほんとにもう久々すぎて自制出来そうにないよ!! ていうかもうしてないけど!!)
アタル「おいススム、待てって……」
ススム「いいじゃない兄さん……ぼくがどれだけ兄さんにまた会える日を待ってたと思ってるのさ」
アタル「……」
ススム「久しぶりの兄さんのにおい……あとそれから……(スッ)」
アタル「いや、待てお前どこ触って」
ススム「バランスよく鍛え上げられた胸板も好きだけど、やっぱりぼくは兄さんのここ(※ケツ)が一番好きだなあ……」
アタル(三年の間に弟がとんでもない進化を遂げてしまった……)
ススム「兄さんがいなくなったあの日から、ぼくは兄さん以外を使ったことないほどなんだから。ていうか使えないんだけどね、兄さんと比べちゃうとどうしても」
アタル「……使うって、何にだよ」
ススム「そりゃ勿論、晩のおk」
アタル「やめろお前もう喋らなくていい、頼むからもう黙ってくれ」
ススム「分かったよ、ぼくらの間に言葉はいらないってことだね、じゃあ早速やろう!
アタル「断る」※何をだ、とは聞かない
影から見ていたプチ(……)



……という(いや何が
基本こんな感じのノリで進行していきます(裏には行かなくてもススムくんがセクハラしまくりんぐ(言葉でも行動でも
なんかいいネタできたら書いてもいいかな、とも思ったけど完全に皆さん引きそうだな、とか
思いながらも吐き出す場所が結局無いので書いたとしたらやっぱりここにアップすると思います。
いやもう↑のが一番アレなネタなんだけど。
誰かこんな感じのアタル×ススム(ほとんどススム→アタルなことは言ってはいけない(笑
 書 か な い か (需要どこにあるんだこれ



ていうか大分話逸れてましたね。兄貴の存在知らないってところから。
兄さんは「相変わらず甘ちゃんだな!」みたいなこと言ってたから、
ススムくんのことはちゃんと知ってるんだろうけど…タイヨウ経由で聞いたとか?
それともススムくんが兄貴のこと忘れてただけなのか…
いや、それはひどいな。アタル泣いちゃうな。弟っていうか、家族大好きだし。
まあうっかり者だしススムくんならなくはない…かもしれないか。
けど登場するなり「本当にアンナと仲が良いならチューしてみろ!
には大爆笑でした。仲良しならチューって。
じゃあアタ兄と仲良しになったらチューしてもらえるってことですか!!
側にいるウサギなんて毎日ですか。
おはようからおやすみまで接吻まみれですか。
とんでもねぇやつだ!!(そんなこと言ってねええええええ
そもそもなんでチューとか言うんでしょう、妹子といいアタルといい…。
キスとか恥ずかしくて言えないってか。チューの方が恥ずかしいわボケこの純情成年どもめ!!(青年じゃないのか
この兄はアンナちゃんの気持ちに気がついてこんなこと言ってるんでしょうか。
つまり、暗に二人の仲を取り持とうとしているのでしょうか。
それとも、おもしろがってるだけなのでしょうか。
なんにしてもアンナちゃんの性別には気づいてるのかなーと思います。
ただ、アンナちゃんはススムくんに怒る前にアタルに怒るべきではあると思います。
いきなり登場してこの台詞はないべ兄者。いやそんな不器用なところが好きだけどね!!

.
スポンサーサイト
別窓 | 語り | コメント:0 | トラックバック:0
201003020050
<<そんなに飢えていたとはしらなんだ | わたほうしの散歩道 | サンダーファイヤー!サンダーファイヤー!>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| わたほうしの散歩道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。