スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
文化祭前日
壁画完成したぜ……壮観だぜ……。
ボッティチェリの「ヴィーナスの誕生」飾る時が楽しみだ……!
まさか、
一部の人で下書→全員でベタ塗り→全員で本塗り→先生の指名者で最終仕上げ
の、全部の行程に携わることになるとは思いもしなかったぜ!
けど、校舎建て直しの関係で、今年が大壁画制作最後らしいから、
頑張って貢献出来て良かった。調整あれで良かったのか感じはあるけど……。

パソコンが昨日からネット接続出来ません。
一昨日私がやったから?


追記で愚痴。
.
誰とは言いませんが。
選抜文系クラスの人間だとは言いませんが。
メガネが似合う、かぁいい☆おにゃにょこなんだよ!とは言いませんが。
出席番号最初の方の人とは言いませんが。
プリンセスのことだとは言いませんが。


冗談抜きでマジ  ふ  ざ  け  ん  な  と思いましたよ。

↑にも書いたように、壁画完成したんですが、
その前の調整の時に、もうあらかた終わってね。
他の調整組の子が、他に直すべきところ修正していたり、
アクリル絵の具使用したので、パレットにこびりついた絵の具ガシガシ取ったりしてくれてる時に、
先生に「他に何処か直すべき箇所ありますかね?」って聞いたら、
「そうだねー、あそこかな」と、その子、まぁ姫子ちゃん(仮名)としますか。
姫子ちゃんのやった範囲を指さして先生がおっしゃったんです。
「ここは模様が全然終わってないからやった方が良いね」と……。

で、見本の絵と比べると、なるほど見本に描かれた布には花の模様が
あしらってあるのですが、こちらの制作中の壁画には描かれてないようですね。
しかも、ちょっとだけ描いてあるのは私が描いたヤツですね。
うん、腹が立ちました。
花の模様って言っても、そんなに複雑な模様じゃないし、
簡単に描き終わるやつだったから良かったんですけど、
思い返せば姫子はですね、ベタ塗り段階でもちゃんと自分の範囲を塗り終わってなかったんです。

正直な所、遼の問題じゃあない。技術の問題でもない。本人の「やる気」の問題。
他の子と話して馬鹿笑いしてる暇があったら、やってりゃ良かったんじゃないの?
高校三年生がいなくて、高校二年生が最高学年でさ……つまりは
うちらが一応最高学年なんだから、そこんところとかもよく考えてやれよ。
先輩がサボってるから後輩もサボるようになんだよ。
分かるの?分からないか。バカだし。

なんにしてもね。
他の範囲で、いい加減で、参加したりしなかったりするバカな男子もいたけど、
そいつだって自分の範囲はちゃんと終わらせたさ。
すこしぐらいは自分の仕事に責任もてや。
マジいい加減にしろよってかんがえましてちた。

そんだけ。
大したことじゃなくてごめんよ。

.
スポンサーサイト
別窓 | 日常生活 | コメント:0 | トラックバック:0
200811012225
<<文化祭一日目 | わたほうしの散歩道 | ブロ拍返信>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| わたほうしの散歩道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。