食戟のソーマ:第83話感想
カテゴリに「ジャンプ感想」も作るべきか迷ってます。
先週は休みましたが、今週は書かずにおれなくなったので書きます。追記から。


食戟のソーマ9巻&ジャンパック秋の選抜応援パックは9月4日発売!
ということで、食戟のソーマが気になってる皆さんは10巻越える前に買うなら今ですよ()


※カプ厨と腐向け要素が少し入ります

.
.















今週は本編の前に、レシピ選手権の2,3位レシピと、受賞者のお二方に送られる色紙が公開されてましたね。
二位の方のタクミの色紙が羨ましいです。まごう事なきイケメンのタクミだ…
三位の方のえりな様もかわいいですね。いやー久しぶりにえりな様を見た。眼福。(伏線)
第三回があった時に、レシピ何か応募してみればいいかなあ、佐伯先生のタクミ色紙欲しいなあ…と思う物の、
そんな創意工夫なんてしてないからなあ私。
あと名前がアレですね。本名で入れて頂きたいけど、本名だとネットで自慢できませんね。
つーかまずレシピ考えて見ろって話ですね。はい。



本編。
出オチ感のすごい美作。何してんだ。他の漫画始まったかと思ったぞ。
美作はほんといいキャラしてますね…倉瀬さんも久しぶりだあ。
商店街メンバーのことは美作の情報収集力ならすぐ分かるだろうけど、
倉瀬さんの片思いまで想像の中でトレース?してるのがすごいですね。

待てよもしこれタクミで同じ事やってたらオーブンにナッツ入れるときにはやっぱ
「フォルノ・アッチェンデレ」とか言ってたんですかね。
更にはファンクラブにキャーキャー言われてるところも
イメトレの中で再現して(想像とはいえ何故か悲しくなってきたので略


1P目を見ると、父親を越える、という創真の目標は既にバレているようですね。
ただ2P目の拳を突き出してのモノローグが気になるところ。
「お食事処ゆきひら、裏メニュー其の5のビーフシチュー…まずはこれを越えてみせるぜ!」
と。
ビーフシチューについては、先週82話にて「初めて親父に認めて貰えたメニュー」と創真自身が語っていました。
このことから二つ考えられることがありますね。

まず一つ、「美作はビーフシチューが創真の考えた物であることを知らない」ということ。
「父親を越える」という発言の後に「まずはビーフシチューを越える」とあるので、
美作は「創真が自身の父親を越えるためにどう努力するか」という方向性でアレンジを加えていくつもりなのか?と。

そしてもう一つ、「みつるくんがスパイである可能性はほぼゼロになった」ということ。
もしみつるくんが美作or叡山と通じているなら、先ほど挙げた「美作の誤解」は
先週(82話で)創真から直接話を聞いているみつるくんを通じて、美作に情報が届いているだろう、と。
そうした連携も全く伏線らしきものはありませんしね。


んで美作、一人イメトレをしながら「お粗末!」まで再現しているという。
タイトルが「食戟のスバル」になってたらどうしようかと思ったけど、そんなことはなかったぜ!!

で、相変わらず試作中の創真。
白味噌を崩さず、アレンジを加えるにはどうすべきか。
みつるくんに味見してもらうも、当てにならない意見ばっかだし満腹だしで「使えねぇ」となったので
味見役に適任な人にお願いしようと考えたようです。
味見役に適任な人、といえば…



場面変わって、豪華な邸宅。
少女漫画、一瞬違う絵柄で描かれたタクミが出てるのかと思いましたね。
「一緒に帰らないか?」とか言いそうですもんねタクミ。サラッと言いそうですもんね。
ついでに言うとタクミっていかにも女性受けしそうなタイプのイケメンですもんね。
線が細くてどちらかって言うといかにも男性的と言うよりは中性的で綺麗な顔立ちで。

無関係にタクミの話が出ましたがそれは置いといて。
少女漫画を読むえりな様。
会って数ヶ月で一緒に下校するなんて、この後手をつないだりしちゃうのかしら…と妄想しながらも

   「破廉恥だわ……!!」

と、かなりドキドキされているご様子。かわいい。えりな様かわいい。
というか破廉恥だわって古手川さんか(To LOVEる)
続きが気になるようですが、「巻末に余計な番外編が載っているせいで続きが読めない」と。

うーん。この少女漫画、ソーマをパロったものなんでしょうか。
まず少女漫画のタイトルが「心をのせて」です。
そしてえりな様が読んでいるのは8巻(積まれた漫画の最新が7巻であることから)
更にソーマには巻ごとのサブタイトルがついており、8巻は「心をのせる」でした。
更に更に、8巻巻末には番外編が載っているせいで、創真とアリスの戦いがい~いところで途切れています。
まぁ、内容としてはえりなお嬢様の夏休みを描いた短編なんですが。
あと、呼ばれた主人公の名前が「幸子」…幸平から?

ん………?
ヒロイン兼主人公の名前が「幸子」で
主人公が好きであろう男がタクミに似ている…
つまりこれは公式ソータクを表して(強制終了


閑話休題。
先の8巻の番外編では、手をつないで帰路につくカップルを「ふん…くだらない」と一蹴していたお嬢様でしたが、
少女漫画は随分と楽しんでドキドキされているご様子で。
矛盾してますえりな様!かわいいけど!

続きを読みたくて秘書子ちゃんを呼びます…が
秘書子ちゃんは書き置きを残して出て行ってしまっていたと。
まさか1コマで済まされるとは。

でも、えりな様「私の意見も聞かずに勝手に…」と言う辺り、
にくみちゃんと違って秘書子ちゃんを切るつもりはなかったみたいですね。
にくみちゃん敗北時には、冷たく一瞥しただけで「彼女に与えていた調理室…立ち退かせなさい」と
簡単に切っていたようですが。
この辺は「小さい頃から」えりな様に仕えていた(7巻参照)秘書子ちゃんとの違いなんでしょうか。

葉山には「ナンバーツーであろうとする奴が俺に勝てるわけがない」と言われていたので、
戻ってきたときにはえりな様に食戟でも申し込んだりするんですかね。
強くなって戻ってきてくれそうで楽しみです。タクミはどうなるかなー…。


そんな折りに来訪者。
秘書子ちゃんが戻ってきた!やったー!と喜んで玄関へ行くえりな様。

「待ってたわよ!!(満面の笑み)」

この笑顔がかわいらしすぎてですね、不覚にもこちらがドキッとさせられました。
ていうかお嬢様かわいい こんなにかわいかったっけお嬢様
いや元々かわいいとは思ってましたけど、なんか久しぶりの登場だからか
かわいらしさにものすごい磨きがかかっているようなというか  かわいい
今回でえりな様かわいさに目覚めさせられた感じです…
あのもう語彙がなくてかわいいかわいいとしか言えないんですが

そんなえりな様を激写するみつるくん。
ニヤニヤと「味見してくんねーか」と創真。
いい笑顔を激写され、みつるくんには「一緒の車で帰った」情報が与えられている辺り、
確実に事実が曲解された記事が遠スポに乗ることになりますね!!
アリスちゃんもいい仕事してくれましたが、黒木場は2回戦の試作とかしなくていいのか、
それとも試作のために買い物行こうとしたらアリスちゃんがついてきた形なのか。


それはそうとえりなお嬢様の味見ってかなりお高いんですね。
本人の意向もあるようで、少女漫画で支払えることになりそうですが。
えりな様、なんて、なんてチョロいのか。

えりな様の持ってた少女漫画(1~8巻)と、極星寮の誰かが持ってる漫画と、
それぞれ誰の持ち物だったのか地味に気になるところですが、
えりな様の持ってたものはアリスちゃんからですかねえ。
アリスちゃん、勉強のため?に恋愛映画を何本か見ていたようですし、
途中で飽きた少女漫画を「これでも読んで勉強しなさい!」とか渡してそうな。

極星寮は順当に考えれば吉野ちゃんか田所ちゃんぽいかな?と思いましたが、
恐らく創真があの寮の中で、自分以外の部屋で最も出入りしてるのって
宴会用部屋である丸井くんの部屋だと思われるので丸井くんでしょうかね。


で、チョロめなえりな様に味見して貰えることになりました。
ただし運営の立場上、アドバイスは無し、味の是非を見るだけ、と。
ビーフシチューを出されると、さっきまでとは打って変わった雰囲気のお嬢様。
食べる前から隠し味である白味噌も当てています。
これ葉山と同じぐらい鼻もいいんじゃ…
いや、葉山は創真のカレーでマンゴチャツネ当てるのにちょっと時間かかってたし
味覚のみならず、嗅覚まで葉山以上?アイデンティティが危険だぞ葉山!!(妄想が早漏気味)

更に一口食べたお嬢様は
「ダメ」「庶民相手の料理店なら良くても美食の祭典にはふさわしくない」
「このお題のことを全然理解していない」と…
思いっきりアドバイスしてるじゃないですか!!
創真も何か気付いてるっぽいですよ!

でももしこのアドバイスから創真が勝利への糸口を掴むとしたら、
美作との差は「どんな場にふさわしい一皿となるか」がカギになるんでしょうか。
美作は今回の冒頭シーンから考えると「創真の父親が作ったビーフシチューを越える」方向性で、
創真はえりな様のアドバイスから「美食の祭典にふさわしい一品」という方向性で、
それぞれ進化することになるんでしょうかね。
どんな勝負になるのか楽しみです。


そんなえりな様と創真を見守る総帥。
一色先輩はお屋敷に入れるんですね…(びっくり
十傑だからだろうけどなんか意外だ。

で、準決勝では審査員が変わると。
登場したのがまさかの…  !!
堂島さんが大々的にサービス…してる……
遠月スポーツをiPad的な物で読んでることとか堂島さんそんな暇あるのとか
そんな突っ込みは置いといて堂島さんのいいケツに目を奪われながら終了。

あー今週はお腹いっぱいですね…!!!
えりな様再来、とびっきりの笑顔、
堂島さん再来、とびっきりの肉体美と(何かがおかしい
今週でほんとえりな様かわいさに目覚めましたよ…。
や、食戟全体での本命はあくまでタクミのままですけどね。

来週はセンターカラーみたいだし、秘書子ちゃんの敗戦後も(1コマだったけど)描かれたし、
次回こそタクミの敗戦後も描かれますかね!!


巻末の次回予告
「☆ストーカー美作を撃破せよ!選抜準決勝開戦!」















タクミは?



感想も次回に続く!(多分

.
スポンサーサイト
別窓 | 食戟のソーマ | コメント:0 | トラックバック:0
201409010158
<<(でも大本命はジェフ) | わたほうしの散歩道 | わたしはげんきです>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| わたほうしの散歩道 |