スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
アニポケXY映画「破壊の繭とディアンシー」舞台挨拶レポ
7月19日、私のバースデー。
今年のこの日は、週ジャンとニンドリが発売し、
アニポケ映画の公開日であり、
ARTNIAにてすばせかメニューが始まり、
何というか個人的に好きなものから祝福されてる感に満ちあふれている気がするのでした。

で、アニポケXYの映画に関しては、
ある方から舞台挨拶回のチケットを譲って頂けることになり。


860743185.jpg


行ってきました。14:25の回。
三回の舞台挨拶がある中、この回はシトロンくんを演じる梶裕貴さんがいらっしゃる回です。
これを強調しておけば多分お察し頂けると思いますが主に梶さんに注目していました。つまり感想もそういうことです。


追記からどうぞ。
なお、映画の感想は別記事で書く予定ですが、
話の核心に触れない程度のネタバレがあるのでご注意ください。

.
.

14:25の舞台挨拶は、
松本梨香さん、梶裕貴さん、伊瀬茉莉也さん、牧口真幸さん、
松本まりかさん、山寺宏一さん、湯山邦彦監督がいらっしゃる回でした。

行く前は子供ばっかりかな~?と思っていましたが、
行ってみると普通の大人の方が多かったです。
親子連れよりは大人だけのグループの方が多かった印象。
でも普通に見えて鞄にポケモン関係のグッズ付けてたり、胸ポケットにぬいぐるみ入れてたり。
私もボルテージバッジを鞄に付けていけば良かったかなーとちょっと後悔したり。
サトシのコスプレしてる人もいました。びっくりした。


舞台挨拶が始まると、テレ東のアナウンサーの方が出てきて司会進行。
みなさーん、こーんにーちはー!!
「元気が足りないぞ~☆もう一回!」の観客いじり。
会場大人が多いですからね、ええ。…ええ。

満足行く挨拶が終わると、今度はピカチュウ登場。
会場のみんな()でピカチュウを呼ぶと、かに歩きでピカチュウが登場。
よちよちした足取りでした。多くは突っ込むまい。

それから声優陣が登場!
まず一人一人の挨拶からでした。
基本的に名前と役名を自己紹介した後にちょっとずつお話していました。
そんな中、梶さんはシトロン役と言ってから「みなさーん?」と呼びかけて、

梶さん「シトロニックギア?」
会場「オーン!!」
梶さん「あっ返ってきた!」
会場(笑)


 生 シ ト ロ ニ ッ ク ギ ア 頂きました!!!!!

できることなら生で聞きたかったシトロンくんの台詞第一位ですよ!!
そしてオンするのはまさかの客席側。
嬉しすぎて一瞬呼吸止まった私は何も言えませんでしたが!!ああ勿体ない!!

また、山寺さんの挨拶では、おはスタの「あの挨拶」をやったりも。
自分が子供だった頃から続いてるんだなーと思うと感慨深いですね。
今の小学生にも通じるんですかね、おっはー!って。



そうして挨拶が終わってからは通常放送のアフレコ現場の話なども聞くことができました。
今のアニポケXYレギュラーのお三方(梶さん/シトロンくん、伊瀬さん/ユリーカちゃん/牧口さん/セレナちゃん)は
小さい頃からポケモンのアニメを見ていて、いわばポケモンと共に育ってきた世代。
第一話の収録後には、感動のあまり泣き出してしまう人がいたそうです。
しかしそんな話を聞いて、

山寺さん「そうか泣き出しちゃったんだ…梨香姉(サトシ役)が怖くて」

と、いじり出す山寺さん。
松本梨香さんが違うでしょ!と言うも、梶さんが若干同意していたり。


また、今回ディアンシーを演じていた方は松本「ま」りかさんとおっしゃる方で、
サトシ役の松本梨香さんと名前が一字違い。
それをまた山寺さんが、(松本梨香さんは)「ま」抜けの梨香、といじったりも。

松本梨香さんも負けじと、

松本まりかさん「山寺さんが通りがかりに、「まりかちゃん、今の…良かったよ」と声をかけてくださったりして…」
松本梨香さん「皆さん…これが二回結婚する技術です

などと山寺さんをいじり返したりw
それを受けて梶さんが

梶さん「こんなの俺の知ってるポケモンの舞台挨拶じゃない…!」

など、なかなかにノリノリ。
突っ込みの通り、どう考えても子供向け映画の舞台挨拶で言うネタじゃない(笑)



そして最後に、またお一人ずつ映画の内容について挨拶がありまして。
セレナちゃんとユリーカちゃんの着せ替えシーンがあるほかに、
シトロンくんとユリーカちゃんがおそろいの服を着るシーンがあると!
そういった情報なども出てきました。(監督か梶さんがお話ししていたんですがどちらだったか失念…)

また、ユリーカちゃん役の伊瀬さんが挨拶の最後にアレを言ってくださりました。

伊瀬さん「お兄ちゃんをシルブプレ!」
梶さん「やめてください~!」


 生 シ ル ブ プ レ 頂きました!!!(デジャヴュ)

当然、ユリーカちゃんの生で聞きたい台詞第一位でした!!
しかも梶さんのシトロンくんまで…
映画見終わったら幸せ貯金が底を突いて死ぬんじゃないかと思えました。
生きてて良かった…。

すごく今更なんですが、たまーに梶さんはちょっと(あ、シトロンくんっぽい声)って思う時がありましたが、
伊瀬さんや牧口さんはお話ししている時とキャラの声出してる時が全然違っていて。
贅沢言うと、牧口さんのセレナちゃん声も生で聴いてみたかったな~なんて。
でもほんとこのやりとり生で聞けたの嬉しいです。
毎週テレビの前で悶えてましたからね…。


松本梨香さんのお話では、今日の日付に関するお話が。

松本梨香さん「151匹から始まったポケモンが、今は719匹。そしてなんと、映画公開日の今日は7月19日。
         これって、すごいことじゃないですか!」

と、不思議な偶然について。
そう言った後に、「ポケモンの数は昨日調べたんですけどね」と正直に話す松本さんにも笑わせて頂きましたw
ちなみに私の誕生日も前述の通り7月19日で、この記事の番号は入れ替えると0719になります(1709番目)




こんな感じで、終始会場が笑いに包まれた舞台挨拶でした。
舞台挨拶終了後、上映開始前にすーっと会場出て行った方も何人かいらっしゃったんですが、
もしや3回全部見に行ってる一般の方もいらっしゃるんでしょうか。すごい…。


こうした舞台挨拶を見に行くのは初めてでしたが、
生であの台詞が聞けた!!という興奮は勿論、
アフレコ現場の話なども聞くことができて楽しかったです。

そして実際に見た映画の感想はそのうちにまた!
ここまで読んでくださって有難うございました!

.
スポンサーサイト
別窓 | イベント・旅行レポ | コメント:0 | トラックバック:0
201407190045
<<食戟のソーマ:79話感想(ジャンプ34号) | わたほうしの散歩道 | 食戟のソーマ:78話感想(ジャンプ33号)>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| わたほうしの散歩道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。