スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
ラブストーリーは筑前煮
こんばんは。
2個連続で食戟のソーマ関係の記事(むしろタクミ萌えの記事)を投稿したわけですが、
ツイッター見てる人もそうでない人もいきなり何言ってんだこいつと思われたんじゃないかと思います。
ソーマ知らない人は追記部分見てなさそうなので無駄に語ります。

簡単に言えば先週のジャンプでタクミ・アルディーニと言う名のイタリアン野郎に釣られましたというお話です。
ショタコンの私がイケメンに釣られるなんて思いも寄らなかったんですが、
単行本読み返していたらカラーページに小学生時代のタクミがいまして(回想シーン)
そういえばここ読んだときにも単行本買おうか迷ったな、と思い出しました。
どうあがいてもショタコンでした。


なんていうかな、第一話から食戟のソーマ読んでましたが、
今まで一番好きだったのって、アリスにくみ田所ちゃん三人のうち誰かかなって思ってたんですよね。
女子ばっか好きだったんですよソーマって女子がかわいいから。

でも最近の本誌の流れでタクミってなんかかっこええなーと思ってたら
トゥイッターの食戟のソーマ公式アカウントで
7/4に単行本8巻出ますよ、1pめくるとに一色先輩のひと味違う姿がうんたらって言いますし。
(原作者:附田先生の一色先輩 作画担当:佐伯先生の一色先輩
だから気になってつい8巻買っちゃったんですね。

そしたらあーやっぱソーマ集めようかなってなって1~7巻まで集めたら
なんかタクミのキャラが最近の本誌と昔とで全然違うんですね。
昔はアホで可愛いことばっかしてたのに、最近は何というか、イケメンモードなんですよ。
最新号なんか服着てるのになんかエロいんですよおかしいんですよ。
少年漫画でしょこれ。いくらソーマと初対面した時は女疑惑が出ていたような中性的美しさを誇ろうが
線の細いイケメンになったタクミをエロく描いたって少年は喜ばないんじゃないですかね私は大喜びですけど

で、巧みな罠によってタクミにはまりました。罠でも何でもないですね。
しかしほんとに最近のタクミはあまりにも美しすぎるのでもしかしてこれはテコ入れなんじゃないか、
女性読者を取り込もうという意図なんじゃあるまいかそんなわかりやすい餌に
わかってても釣られていい、全力で釣られるってなってるのが今の私です。
テコ入れであろうと佐伯先生の画力が凄まじいのは間違いないんですよ!!


とここまで書いて、結局ジャンプのシステムとかわからん人には意味不明な記事なんじゃろうなと思ったり…
しましたが続けます。
もし私がドハマリしているのを見てちょっとでも「食戟のソーマって面白いのかな…」と思ってくれる人がいたら、
ということで注意書きしておきたいことが3つほど。

・絵が好きなら買って損はないです
ちなみに美少年顔のタクミが表紙なのは5巻(リンク先Amazon)

・基本えろいです。
週刊の方のジャンプなのでB地区は解禁されていませんが、常人なら人前では読めないレベルです。
女子が脱がされます。To LOVEるみたいなタイプの作品が苦手な人は手を出さないほうが無難です。
ちなみに私はSQで毎週読んでいますが、挿入してないからセーフってことはないと思います。


・とりあえず読んでみようかな、と思ったら3巻まで読んでみてください
さっきの「えろいです」という話も関連して。
段々落ち着いてきてはいますが、最初に手に取るであろう1巻は特にえろが全面に押し出されています。
3巻まで読むのだるいならいっそもう3巻いきなり読んでもいいと思います。
ストーリーは勿論続いているので、話がすぐに理解できないストレスはあると思いますが、
この巻に収録されている話が一番盛り上がりを見せているのです。
この時の話で、私自身本誌を読んでいた時のこの漫画を見る目が変わっていきました。
加えて3巻ではタクミが主人公と初対面を果たし、可愛い姿を見せてくれます。
違いますタクミを布教したいだけじゃないです。



なお、タクミに可愛いだの格好いいだの麗しいだの言っていますが、
私が好きなタクミは「黙ってるときと調理中は絵になる美しさなのに喋ると残念」そんなタクミです。
最初っからただのイケメンだったらそんなにハマらなかったかもしれない…と思いつつ
今後もただのイケメンになってしまわないことを願うばかりです。
かっこわるくても君が好き~

.
スポンサーサイト
別窓 | 食戟のソーマ | コメント:0 | トラックバック:0
201407112144
<<食戟のソーマ:タクミのモテ男設定について | わたほうしの散歩道 | 美しすぎる料理人>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| わたほうしの散歩道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。