やたら外部リンクの多い日記とナリマッシュ他(タイプミス)
前にも書いたけど、結局ついった始めるとブログにわざわざ書くよりも
あっちでちょろっと呟く方が楽なので、そっちに投げっぱなしになりがちなんですよね。
最近は進撃の巨人のアニメを毎週見てたり、シュガーラッシュ見に行ったりしたんですが。
シュガーラッシュは某インタビューで聞いていた、
クッパ様のコーヒーの持ち方にやたら注意してしまいました。面白かったです。
スタッフロールまで楽しかった!フェリックスが予想外にアホかわいかったです。

あと昨日はよにきも見たりしてたんですが、見ながら実況してたのでついこっちがお留守に。
個人的に今回の2013春の特別編は楽しめました。
ついこの間、友人と最近のよにきもつまんねーなHAHAHAとか言ってたばっかなんですがね。
なんつーか、中途半端なホラーだと先が読めすぎて。
映像は怖いんだけど話はあんま怖くないパターンが多いかなーとか。特に第1話。
せっかく面白かったんだし、ちょっとだけ感想まとめようかな。
ということで追記で感想書きます。かなりざっくりと。

     ***

神々と人々の日々
発売おめでとうございます。
発売日に駅前の本屋に行き、

(フフン、増田こうすけの本なら当然平積みにされているだろう)

と、いちファンとして誇らしく思いながら新刊コーナーを眺めても見つからず、
おかしい…まさか売り切れか!?
新刊コーナー以外で心当たりのある棚をぐるぐるしていましたが見つからず、
もう一度新刊コーナー見直したら平積みじゃなく棚のところに載ってましたね。
何故気づけなかったのか。愛が足りなかったのかーーーッ!

と言うことでまぁとりあえず置き方の話はいいとして、面白かったです。
上のリンク先から第1話も試し読みできるのでよろしければ是非。
「ギャグマンガ日和」のノリが好きなら多分好きになれると思います。
どちらかというとこっちの方がほのぼのしてるかも。
アキレウス、テセウス、アテナさんが好きです。

     ***

東方新作発表おめでとうございます。
しかも咲夜さんが自機返り咲きですってね!やったーーー


正直嬉しいこと多すぎてこの後不幸が襲ってきそうなんですがそんなことは気にせずお休みなさい。
(と言いつつ追記でよにきも2013春の特別編感想。二話目は下ネタ注意)

.
世にも奇妙な物語2013春の特別編
全体的にギャグ色強くて、そういう意味でも好みでした。
ホラーよりも意味が分からなくなってくるタイプの話の方が好きなので。


「呪web」
映像は怖いけどって最初に書いた通りの感想でした。うーん。
最後の最後で、何故恭子さんが主人公を呪ったのかの理由がないからそこが納得いかない。


「石油が出た!」
ジャニーズにこんなことさせていいのか

いや面白かったですけども。
ついった実況でも非常に汚いTLになりました。tinkoから石油ってお前…
「童貞捨てると石油出せなくなる」というRTが回ってきて理解。
童貞の皆さんも焦って童貞を捨てずに石油が出ることを期待してみてはいかがでしょうか。
一日に100L出すとか死にそうですけど。


「AIRドクター」
元ネタが「団地ともお」の作者、小田扉さんの作品であることをこの感想書いてて初めて知りました。
どおりで面白いわけだ…!団地ともおは読んだことないけど。
前にやってたワタ毛男もこの人だったんですねえ。

実は私は就活生ではない。ニート予備軍であr――(悲しくなってきたので以下略


「不死身の夫」
今回一番好きな話。いい方向に裏切られました。
いつもよにきもは先を予測しながら見ていますが、まさか自分が殺されること、
そして夫が自殺することを見越しての行動だったとは。
長年連れ添った夫婦ならではなんですねえ。
結婚って素敵!!!


「階段の花子」
ふちなしのかがみだあああああああああああああああ

辻村作品の実写化しかもよにきもでっていうのが予想外だったのでめっちゃ嬉しかったです。
途中まで(これ、ふちなしのかがみに出てきた話に似てるな…)とか考えててわろす
正直この話を初めて読んだ時には(これ実写化してくんないかなー)なんて思ったりしてましたが…!
しかもついったでも「最後の話怖かったー」って言う人も多かったのでほんと嬉しい。
あれ怖かったなーでも面白かったなーって方は是非辻村作品も読んでみてくださいね!!
という宣伝オチでした。


ぶっちゃけ一話目以外は全部面白かったというのが正直な感想。
風刺作品を無理にホラーで作らなくてもいいと思うんだけどなあ。
四話目なんかはギャグテイストだけど怖さもあって良かったし、あれぐらいがいい塩梅のような気が。

.
スポンサーサイト
別窓 | 感想、考察 | コメント:0 | トラックバック:0
201305130146
<<ミュシャ展 | わたほうしの散歩道 | 王子>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| わたほうしの散歩道 |