やってて良かったTwitter
MOTHER再発表?


来たああああああああおおおおおおおおおお
「4じゃない」と公言されているけど、どうなりますかね!
正直私はこれ以上何か新作は出して欲しくないので、
新作じゃ無いっていうのはホッとしましたが。
(出して欲しくない理由は追記にて。1~3のネタバレを含みます)

まぁ可能性としては、リンク先にもある通りに
VCでの配信が一番可能性高そうなんですけどね。
マリオとかカービィとか、昔の作品集めたソフトが出ていますし、
そういう形でまさかの『MOTHER1+2+3』の可能性も全くゼロではなさそうですが。

そうでなかったらリメイクか。
昔開発されていた幻の64版MOTHER3みたいにポリゴンが動くか。
…個人的にはスマブラっぽいのがいいなあと思っていますが。
でもやっぱMOTHERはドット絵でナンボって感じもするんですけどね。

何があろうと「 金 な ら あ る ! ! 」と言える状態にはしておきたいですね。
いつでもスタンバイ済ませておきます糸井さん…今月はWiiUに搾り取られたけど。

.




MOTHERで新作を出して欲しくない理由。以下反転。

個人的にはギーグ=ポーキー説を見てから、
いいじゃんそれ、ってなっちゃってるんですよね。
時系列で言うと、「2→3→1」になるわけです。

↓大体こんな感じ↓

一.2のポーキー→ラストは逃走
二.時間を越えたり空間を越えたりしているうちに3の世界に
三.絶対安全カプセルに入ったその後も、ポーキーを慕う部下がポーキーを連れて
  様々な世界にちょっかいをかける
四.「絶対に死ぬことが無い」安全なカプセルに籠もるポーキーは、
  いつしか人の姿を保てなくなり、どんどんやせ細っていく
五.あいつさえ、いなければ…その思いからか「ギーグ」とつぶやくポーキーに、
  次々と入れ替わっていく部下はそれをポーキーの名前と勘違いする
六.1の世界。いつかネスが歌っていた歌に似ている子守歌に、
  数少ない友人だったネスのことを思い出す。
七.ネスのことを思い出しそうになる度に苦しさを覚えるように。
八.再び2の世界に。今度はギーグとして。ネスに対する恨みからネスの名前をひたすら連呼する。


でももしその説を採用するなら、4は更に「3→1」の流れを
捕捉するような内容でも、できるっちゃあできるんですけどね。
後は「いろんな時空を旅してきた」らしいポーキーの「いろんな時空」を取り上げたりとか。
東方星母録みたいなのですかね。

閑話休題。
まぁそんな妄想をしているから、
公式でそれが否定されるのが嫌だってのもなきにしもあらずなんですが
それ以上にあんまり公式で物語について言及され続けて欲しくないというか。
こう、不確定なものが残っている状態であって欲しいのです。
秘すれば花なり、秘せずは花ならざるなり。って。


と、うだうだ書きましたけど
糸井さんが「4、作ります!」って言ったら
それはそれで喜びますよ私。

でもって遊んだ上でまたギーグ=ポーキー説が覆されたなら
そこでまた考察しまくって楽しみますよ。


嫌なのはやっぱ糸井さんがやる気になってないのに作ることになるパターンかなあ。
流石にそれはないでしょうけども。

だんだんgdgdになったんでこの辺で。

発表内容を楽しみにしますかー
スポンサーサイト
別窓 | ゲーム | コメント:0 | トラックバック:0
201212210155
<<コミケ前に散財した理由の一部 | わたほうしの散歩道 | WiiU>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| わたほうしの散歩道 |