スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
諏訪への聖地巡礼の旅
中国旅行日記wwwww一日目すら書き終わってないのにwwwww何してんですかwwwww
いや、間が空いちゃうとどうもねえ…。
楽しみにしてくれている方がいらっしゃれば申し訳ないです。
そのうち旅行から一年経ちそう。


と言っても今回の旅行は、写真が数枚ある程度で、大したこと書いてないです。
なのでどうしようかなーと思ったのですが、せっかく写真を撮ったので。

諏訪子様も好きですが、ぬえっちょ好きとしては京都のぬえ塚とかも見に行きたいです。
学生のうちにいくらか旅行しておきたい。時間も気力もあるうちに。
まぁお金がないと時間があっても意味ないんですが。


全く関係ない話ですが左のプロフ絵がクリスのままだったんで変えました。
雛ちゃんどんだけ使い回すつもりなの私…TOP絵新しいのどうしようかなあ。

.
春宮→秋宮→前宮→本宮の順に廻りました。

光の差し込み方が神々しい。



おんばしら。


こんなの投げつけられたらそりゃあピチュるわ…。
※ピチュるっつうか普通に死ぬ。
大きいらしいことは知っていましたが、ほんとすごいインパクトでした。
御柱は建物の周囲に四本設置されていました。
なんで建てられているのかはよく判っていないそうです。



こういった、小さな社や町中にある社にもちゃんと御柱が四本立っていました。



儚月抄を思い出す太い注連縄。



神奈子のEXスペル 神符「杉で結ぶ古き縁」の元ネタと思われる大木。
根元は一つですが、上の方で二つに分かれているのです。
ちょっとこの写真だとまぶしくて判りづらいですが…;



奥の方に御柱。手前の苔むした感じが好き。

で、おみやげ。


おんばしらー


ネタになるのでイベント用にとっといてもいいかな~と思いましたが、
そんなに余裕もないので自宅用だけ購入。


色々あって割と駆け足なところもあったので、また行けたらゆっくりしたいものです。
手長足長さまも行けなかったしなあ。

ただ諏訪、電車ちゃんと調べないと本数少ないから大変ですね…
駅に足湯あったりして面白かった。

.
スポンサーサイト
別窓 | イベント・旅行レポ | コメント:0 | トラックバック:0
201204111816
<<何度でも期待するのバカみたいなんかじゃない | わたほうしの散歩道 | 久しぶりにお返事>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| わたほうしの散歩道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。