ゆみひこにゃん
弓彦だからひこにゃんってのも安直だけど納得の名付けですよね。
ひこにゃんとはかわいさの方向性が違いますが。どっちも可愛いですけどね。
ああ弓彦かわいい。


今日も追記から。
三話をやって再発見もあったので。弓彦さん以外のことも書いてますん。てかその方が多いかもしれん。

.
弓彦のことをおもむろに「ゆみちゃん」と呼んでみたい衝動にかられています。
「弓彦って長いから弓ちゃんね」って。
多分「女みたいに呼ぶな!」って涙目になりながら怒るんでしょうけどあーかわいい(


で、三話をまたちょこっと遊びましたが信さんも可愛いですね。
たびたび息子を気にかけているのがなんとも。
しかしみっちゃんの子ども時代のやばさが露見しますね三話は。六法全書を読む八歳児…。

そんで三話で驚いたのが、最初の過去話終わってから冬の宮殿に入ると、
シモンくんがいるんですよね。右の方に。
で、ちゃんとツカサさんの話と対応するような発言もしているっていう。
これは全然覚えてなかったんでびっくりでした。
五話にはツカサさん出てこないしな。(まあ出てくるわけがないのですが


あと五話のユミクモ妄想の発端になった発言探すためにちょびっと遊んでいましたが
五話中編、ぬすみちゃん発動時の水鏡さんとの会話でした。
ちなみにいろいろなアレにより今ではミカユミがマイブーム…マイッブームです。ユミクモも好きですが。

で、それはまたそのうち書くとしてシモンくんとみっちゃんの掛け合いがなかなか楽しかったです。
間違った証拠品突きつけたときのシモンくんの反応が子どものそれじゃねえwww
少しは弓彦さん見習えよ。どんなに間違った証拠品突きつけても「そうなのか!?」って驚くんだぞ!
でもそんなバカな弓彦さんがあああああああああかわいくてたまらないんだよこんにゃろおおおおおおおおお
そりゃ弓彦さん中学生に間違われるよ!!だってバカなんだもん!!
シモンくんと弓彦さんの絡みが作中になかったのが残念でなりません。
是非見てみたかった…

つーか三話で美術館にシモンくんがいて、そこに水鏡さんが行った時には
シモンくんがいること知ってたんじゃないかと思うんだけどなー。よくエンカウントしなかったな。
そもそも五話の水鏡さん見る限りじゃ、多分あの美術館で「事件があった」って知っただけで
取り乱したりしてもおかしくなさそうなんですが。
その辺はすぐ携帯で連絡とって確認したのかな。そんなところか。


といったところでそろそろやめとこう。
毎日夜中まで妄想書き綴るクセがついてきとる…

.
スポンサーサイト
別窓 | 語り | コメント:0 | トラックバック:0
201112120038
<<鳥の飛べない闇夜の空もォ~ | わたほうしの散歩道 | こんなに月も紅いのに(から)>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| わたほうしの散歩道 |