男子たる者愚かであれ、しかしアサハカであるなかれ
どうもこんばんは。
逆転検事2にかまけていてレイトン全く進んでいません。
※念のため、レイトンがつまらないんじゃありません。

逆転シリーズはやってすぐ二週目遊ぶってこと、今までなかったんですが。
やっぱ夢中になれるキャラがいると違いますね。
みったん勿論好きなんですがね。
あれかな…由花子さん的な。私男の人って将来性だと思ry
みったんは将来性がないというわけではなく、もう完成に近づいている気がする。
まあそこだけじゃあないだろうけどさ。


追記からネタバレ。
主に弓彦。語りというか、自分用メモっぽいところが強いかもです。

.
とりあえず二週目の第二話遊んできました。くるくる舞いでやられた。
結構、忘れてたり、尋問でゆさぶってないところがあったので二週目やった甲斐がありました。
「ふっふっふ…犯人は…… お前だ!」とかね!
美雲ちゃんの突っ込みが冷静かつ的確過ぎてwww
あと記事のタイトルに入れた台詞。男子たる者~って、意味も分からずに使っていたっぽいけど、
よくこれちゃんと覚えてたなあ。間違って覚えてる言葉が多い中で。

それと弓彦さんの尋問で間違った証拠品突きつけたときの反応見てみたかったので
ひたすら検事バッジ突きつけたら楽しかったです。
「君の証言はこの証拠品と矛盾している!」「え!そ、そうなのか?」
うろたえまくりで水鏡さんが助け船出すまで信じてるとかくっそかわいい
唯一正しい指摘をした「犬が血をふけるわけがない」のくだりも了賢さんのせいで覆されるしw

後ほかに忘れててすごい笑ったのが
物語終盤の「お前!もっとオレを褒めて良いぞ!」の後の鑑識だか誰かの台詞
「はっ!さすがは一流検事殿でございます!自分、目頭が熱くなって参りました!」
みっちゃん(……怒りでか?)
とか。みっちゃんのこういう突っ込み好きだ。


で、二話遊んだ後に五話のロジックチェスやりたかったので
弓彦さんが出てくるところまでガーッと遊ぶ。
狼捜査官とかすっ飛ばしまくりでまじごめん。

そんで涙目の弓彦さんをひたすら慰めたい気持ちがまた高ぶりまくりました。
なんなのあれほんとなんなの心が痛むんですけど。
そう思いながら再び「君は人としてダメだ」を選択。
みっちゃん最低だよ!(選んでるのはアンタだよ!
大泣きする弓彦さんはかわいいのう。のうのうのう!
その後の法廷で親父に引導渡すシーンは覚えていたけどちょっと目頭が熱くなった。怒りでではなく。

しかしロジックチェス。最初はいらないシステムだと思っていましたが、
この最終話の弓彦さんとのやりとりで初めてうおおおおおおってなりました。
証言とそんなに変わらないのでは…って思うこともしょっちゅうでしたが、
あの最終話やったら印象変わった。あれ証言じゃあんなに来るものがない。
いいシステムでした。

それと、緊縛シーンとゴミあさりシーンは弓彦スキーにとってはかなりの萌えシーンなので
出来れば次回作から「イラストギャラリー」増やして欲しいです。
クリア後に全部の絵を見られるとかそういうの。多分無理だけど。


おまけ また3、4遊んだら増やすかも

みっちゃんの弓彦さん評価まとめ(覚えてる範囲で)
二話→「カワイソウな男」「よくしゃべる男」
五話→「よく泣く男」

他の皆さんからの評価まとめ
イトノコ(第二話)→あんなトンデモ検事と組むなんて嫌っス!
矢張(第三話)→あの検事、バカなんじゃねえの?
冥(第五話)→あの検事…今度会ったら ムチのサビにしてくれるわ!
早見(第五話)→アホそうな顔した
矢張からバカっていう評価には驚いた。お前が言うなw

.
スポンサーサイト
別窓 | 語り | コメント:0 | トラックバック:0
201112090137
<<こんなに月も紅いのに(から) | わたほうしの散歩道 | ……お? ……………おお……!>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| わたほうしの散歩道 |