スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
0泊3日の観光旅行
ただいま!戻りました!!出張してきました!!!
京都まで上京してきました!!!


今回初めて夜行バス乗ってきました。ので、まず夜行バスの感想を長々と。
ほんとにこれは、「金がなくても体力はある」若者向けですね。
乗ってるのも若い人ばっかりだったし。

ただ、行きは寝たり起きたりを繰り返してまして。安心して熟睡はできず、
静岡と滋賀のSAで止まった時にも半分眠りかけてるところを起こされた感じで、
「草津サービスエリアでございまーす」って言われて
あれ…まだ関東じゃね?とか思ってました。

夜のサービスエリアに降り立つのも新鮮でした。
昼間しか降りたことなかったからなぁ。ちょっと怖いね、あれ。
でも「夜のサービスエリア」って言い方は、なんか別の意味でドキドキするね(

あと乗り場での待ち時間、まだ係りの人いないのかなーってぼーっとしてたら
近くにいた女の子が「まだ来ませんか?」って声かけてきてくれて、
やべぇフラグ立ってるどうしよう 少しホッとしました。
その子は夜行バス慣れしてたらしいです。でも今日はなんかバス来るのが遅い…とのこと。
結局私のところは少し離れた場所ですぐ見つかったけど、あの子の方はどれぐらいかかったんだろ。


んで帰りは、京都駅で軽く迷いました。
東京駅とは違って空間が広がる感じ(天井が高い)だから、少し狭く感じたけど
いろいろお店がついてて広いし。どっちの方が広いんだろ。

私は民間のバス会社の夜行バスに乗ってたんですけどね。
なぜか、あの、JRバス乗り場の方に到着しましてね。
もう集合時間過ぎてる!!って、パニクりました。正反対の方向に歩いていたのです。

集合時間が22:50、出発時間が23:10。
頭によぎる、満喫で夜を明かす自分の姿。
現在時刻は55分、はたして間に合うのか!!



とか思ってる間に到着した。
まだバス来てなかった。走って損した気分になった。
23時には到着したのかな。まぁよかったうん。間に合って。

そして帰りのバスではブーツを脱ぐことも忘れて熟睡。
おかげで降車した時には足パンパンでしたよ、まったくどうしてくれるんだ(自業自得だよ
まぁタイツに穴あいてたんで、SAで降りて戻ってからも、ちょっと迷いながら脱ぎましたがね。
うん、替えのタイツ…持ってなかったんだ。次から遠出するときにはちゃんと替えのやつ持っていきます。
朝、京都タワーでお風呂いった時点で気付いてたし、そのあとコンビニとかで買えばよかったのかもだけど。
ま、いっか。過ぎたことは。


あと、行も帰りもなんですが、三列独立シートタイプ選んだのに、満員だからか最後尾の4人列でした。
どういうことだってばよ…まぁ平穏無事に終われたからいいですけどね。



追記では写真を交えつつ感想とか。
ちょっと重いかもです。

.
今回京都に行くにあたって最も行きたかったところ。


 


そうです、時雨殿です。
嵯峨嵐山にあるこの施設は百人一首に関する施設なんですが、詳しい説明はサイトの方へどうぞ。
ここが実は今月いっぱいで閉館するらしいと、節電中なんとなく読んだニンドリで知って
これは行くしかないと思っておりました。来られてよかった。

京都の町の案内が上空からの視点で見られる「千鳥の京都案内」(正式名称は覚えてない、たぶんそんなん)
これ面白かったです。空から見る景色ってやっぱりいいですね。
同じ大スクリーンで開催される「大カルタ取り」(これも適当)
これは参加人数の少ない時(開いて間もなく行ったので自分ら含めて四人だけでした)は
五枚獲得で一位とらせていただきましたが、その後一一人?ぐらいに増えた時には
二枚しかとれず…一気に七位まで落ちました。人ごみが苦手なのである。

コンピューターの歴史人物と対戦する「カルタ取り5番勝負」では
お手つきしたり、とられたりを繰り返しつつも、なんとかラスボスである権中納言定家を撃破。
一回目は2人目の蝉丸でお手つき、二回目はラスボス定家に負け、三回目で勝った。ような気がする。
すごくすいてたので連続してやってました。ええ。一回ダメだとそれでだめですからねー。
まぁ私のほかにも連続してやってる若い子がいましたがね。好きならクリアしたいもんな、やっぱり。

んでこれ、公式サイトの「イベント情報」見てると、係りの人に言えば
五人抜きで段位認定賞もらえたようですね。
もらえばよかった勿体ねー!というかどこかに書いておいて欲しかったんだぜ…。
あ、でも最後までクリアしたら「最近プレイした一〇〇人中一位」でした。
証拠に写真撮ろうとしたら間に合わずに画面が消えましたが。くそーう。
ま、五人抜きできたからいいんですけどね。

moblog_fd90fd09.jpg

これは二階の資料とかです。二階は普通の資料館って感じでした。至って普通。
古い百人一首とかおいてありました。なるほどわからん。そんな感想(おい文学部


そしてその次に、


 


かの有名なよーじやさんの、カフェ併設店(嵯峨嵐山店)に行きました!
ずっとここには来てみたかったのです。
あの独特なマークの入ったカフェラテ(たぶん)が、いつかテレビで見たときからずっと飲んでみたくて。
念願かなった。やったね。しかもこの抹茶のは期間限定らしいですよ。
一緒に頼んだスイーツ(笑)はおとうふティラミスです。
上に黒豆が乗ってて、甘さ控えめで食べやすかったです。
ちなみにこのマーク、顔認証されました。さすがだな、いろいろと。
お皿とかコップとかにも、カフェ用のマークが入っててかわいかったです。

飲んだ後は隣のお店であぶらとり紙春限定バージョンを購入しました。
カフェ併設店だからか、若干販売品の種類は少なかったです。
母親に頼まれたもの売ってなかった。残念。





で、京都からいきなり飛んで滋賀は彦根城。
こん時にもぶっちゃけブーツ脱ぐこと多かったんですよね。土足厳禁のところ多かったから。
うん、まぁいいか、と。何かもう何も考えずに脱ぎましたぜ。
いいんだよ、私はタイツだろうが靴下だろうが穴が開いてもついはいてしまう貧乏性な人間なんだよ。
まぁさすがに帰ってから捨てましたが(

しかしお城の階段って急で怖いですよね。あれってなんであんな角度なんでしょう。
やっぱり攻めにくいように、とかなのか。それともスペースの関係なのか。
あとひこにゃんやっぱかわいいですね。いいなぁあの表情。

それと長浜が観光地として推されてるんですね。
大河ドラマまったく見ないからな。存じませんでした。
とりあえず、ガラス工芸品とか売ってるとこがきれいでした。


moblog_bb908243.jpg

で、これはお土産。九割がた私のもの。
バイト先の八つ橋以外は全部私のor家のものですからね。
だってー生八つ橋だと賞味期限短いから、お土産みんなに渡せないものー。
生じゃない、瓦せんべいみたいなやつだと京都っぽくないですしね。
私はこれも好きなんですけどね。八つ橋は生も、そうじゃないのも好きだよ。


ちなみに京都銘菓「おまん」を購入し、
「おまん これ超うめぇ!」って言いながら食べるのが京都上級者だそうです。ソースは某同人誌。

まだ任天堂本社も拝んでないし(といっても見たところでただのビルですが)
あとフォックスのモデルと名高い伏見稲荷大社(あくまで俗説)も見てないので
きっとまた京都に行くことにはなるでしょうからね。

おまんはその時に買おう。

.
スポンサーサイト
別窓 | イベント・旅行レポ | コメント:0 | トラックバック:0
201103231545
<<こうしーん | わたほうしの散歩道 | あらやだ>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| わたほうしの散歩道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。