スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
----------
ちょっと語る
ドラベについてである。

深く読んでたら改めて矛盾点がいっぱい見えてきて、
もちろんそんなもんいちいち指摘してたらきりがないんですが、
どうしても突っ込みたいことが多いのでいろいろ書かせていただきます。

こまけぇこたぁいいんだよ!と言われりゃそれまでですが。
昔はこんなん考えずに読んでたのになぁ…。
まあ年とるとあらゆる物事の見方が変わってくるよねって話ですか。

.
とりあえず一話を久しぶりに読んでものすごく疑問に感じたこと。
一応時系列順に。

必死で自主練に励むクロ、それを眺めるみかちゃんとひろしくん。
みかちゃん「ひろしくんも(野球を)やればいいのに」
ひろし「無理だよ。父さんが死んじゃったから…家の手伝いをしなきゃいけないしね」



いやちょっと待てクロえもんってお手伝いロボットだろ?

なんでお手伝いロボットのお前がのうのうと遊んでて、ひろしくんが苦労してんの?
お前がひろしん家の手伝いしてるシーン1回ぐらいしかないぞ?


これに対して私が考えた仮説。

1.昔は手伝いさせていた物の、あまりにも役に立たなくて仕事をさせるのはやめたものの、ひろしと仲良くなったので遊び相手として家においてもらってる。

2.忙しいから、はひろしくんのいいわけ。本当はやる時間もあるけど、

3.宅配業務は夜間が中心で、昼の配達は少ない。

4.実はロボットオーディションの時点でひろしママは「野球が好き」なことを前提にロボットを選び、将来ひろしが野球を始めるきっかけになってくれたら…と思っていた
(ただし1話中でクロは「初めて家に来たときにテレビで野球を見て夢中になった」と説明されているので多分これはない。というか、むぎ先生がこの辺のことを考えているのかは分からんと言うか多分考えてない)

ひろしくんとクロの出会いは作中で語られたし、昔は一緒にキャッチボールもしていたようだけど
それからどうしてひろしくんだけが野球をしなくなったのか、という疑問。
今更過ぎる突っ込みと言われればそれまでですが。



で、次に突っ込みたいこと。3巻のホワイターズ戦。
正直好きなキャラだから、目をつぶりたくてしょうがない。
でも突っ込む。

シロ…お前が肩壊したのってさ、「ドランプの策略により」ってされてるけど、
ぶっちゃけ 自 業 自 得 だよね?

クロがWボール打ったからそこでWWボールってのは分かるんよ。
でも他のメンバーがWボールにかすりもしてないならさ、
そんなに肩に負担がかかる球投げなくても良かったんじゃないのか?
途中で(まさか…そんなはずは…)ってWWボールが肩にかなりの負担をかけることには気づいていたようだし、
そこでクロ以外には他の球を投げるようにしておけばよかった話なのでは。
本気の球はクロ以外のドラーズのメンツ、エーモンドがセカンドゴロにしたぐらいじゃなかったか。
(ヒョロがホームランしたのは疲れてきたシロの球だったのでノーカウントとして)



ドランプ戦。
シロの肩治すならタイムふろしき(ry



話は飛んで江戸川ボローズ戦。
シロの名前を出して金儲けしたのってあれ詐欺だよなぁ。
なんだかんだドラーズのメンバーも「白山くん=シロ」ってことを分かってて試合したんだから、
ある意味詐欺に荷担していることになるのでは?
自分が壊したマシンが弁償できないからといってそれはどうなのかな。

っていうか、復元光線(ry



WABC。
この辺りでたしかコロコロ本誌買うのやめた気がする。ひかわカービィも終わったし。
これが急激に「あれれぇ??」と思い始めたところでした。

現実世界でWBCやってたから、それのパロディで…ってのは分かります。
ただそれに選ばれたメンバーが納得できない。

WABC前から登場してたこの大会出場キャラで、
シロえもん、平井くん、クロえもん、ドラ一郎、エモルあたりは納得できます。
シロえもんは草野球からドラフト指名されるレベルってことだし、
平井くんはそのシロの球を受けるキャッチャーとして必要だろうし、
クロえもんは主役だしシロのライバルだし、
ドラ一郎は打率10割とかいやちょっと待てってレベルだし、
エモルはなんだかんだWボールを簡単にホームランしちゃうし。

だけどなぜ小松川?なぜヒョロえもん?なぜポコえもん?なぜレツ?


小松川くんって目立つ活躍してるわけでもなんでもなく、
この大会の中でも結局ミスしてばっかだし(イギリス戦では秘密道具無駄に使ったり、エンドラン失敗して喜んだり、トンネルしたり…ってお前ドラーズ戦でもエラーして…)。

ヒョロえもんは本当にただの突っ込み要員だったし。

ポコえもんに至っては、まずそんなに有名だったの?
ビッグドームではドラーズに初戦敗退、その後クロのWボールに一役買ったり
ドランプ戦でいくらか活躍していたけども…え?なんで?え?

レツも捕手要員として出すにしても、この大会の少し前に出てきたばっかで
いったいどこでそんなに名前を売るような活躍したの?
ちょっと前のドラーズ戦で名前が売れたのであれば、
結構汚い手を使っていたことも含めて話題になっているはず。
(シロの名を騙って金儲けしたり、ボロ助を改造しまくったり)
試合の最初っからトラえもんがホームラン出したりしてるし、
ドラーズとはかなり力の差がある=大会でもそれほど勝ち進んだりするチームでもない?って考えられるし。


まぁ今までのキャラを出して盛り上げよう!!って空気は分かりますが。
ちょっと納得いかなかったなぁ。
なんにしてもドラーズから代表出過ぎだろうってところはありますがw

あとどうしても納得いかないのが、
チビに球が当たってホームラン?の展開と、
キューバ戦のラスト、捕手が球を落としてたところ。
あの展開だけはいくらなんでも…と思わざるを得なかった。
1回戦のイギリス戦も引っ越し地図のところ。
アリスの(こっちは野球の歴史が浅い分、逆送なんてどうってことないわ!)って台詞。
それはちょっと違うんじゃあないか?と。



そして日本縦断トーナメント。
もん太…シロえもんも変化球使ってるぜ…。
エーモンドにはストレートで真っ向勝負だったけどさ。

シロ、クロ…お前らお互いしか目に見えてなさ過ぎだぜ…。
特にクロのほう。シロはクロの他にもすごいやつが出てくれば目を向けているようだけど
(エモル戦ではクロしか見えてませんでしたが…そこから反省したのかな)
クロはシロ以外を下に見過ぎです。ポコの言うとおりだよ…。
「こんな球シロの球に比べれば?」ってよく言ってるけど、それもどうなんだぜ。
相手からしたらかなりのDQNなんだぜ。人前でのろけるのもほどほどになんだぜ。


んで、二軍と銅鑼之助について。
こいつらは何がしたいのか全体的に分からなくなってきた。
二軍は銅鑼之助の「勝てば良かろうなのだァー!」って考えにかぶれて
ああなっちゃったのかなとは思うけど、いい子に戻るのが早すぎるしw
銅鑼之助もどうしてあんなことしたのかは明かされないままだし。

エモルが汚い手を使って勝とうとしてた時は、
「野球がやりたい、でも勝たなきゃできない」から汚いことするのも納得できましたが、
銅鑼之助はどうしてあんなことするのか分かってないからなぁ。
二軍ができたばっかりの頃は納得できることしてたけど。
こいつの行動がプラスになったのって、赤トンボール攻略と
かぶと虫カップ終了後にだらけていたドラーズの目を覚まさせたことぐらいじゃないか…。
なんのためのキャラだったのかが今ひとつ分かりませんでしたな。
最後に「このまま終わると思うなよ…」みたいなこと行ってるし、
30巻ぐらいまで行くとしたらまた出てくるんだろうか。正直いらねぇ…。
過去が明かされたりして納得のいく説明がされるならともかく。


…と、かなりいろいろ書きましたが決してドラベ嫌いなわけではないです。
まぁ矛盾とか納得いかないとこなんて、どんな作品だろうとたたけば出てきますし、
重箱の隅をつつくようなこというのもどうかなって話ですけどw

しかしクロ・シロがお互いしか見えてなさ過ぎて腐女子目線が入るようになってきて困る。
お前ら他のチームをなんだと思ってんだよwww

.
スポンサーサイト
別窓 | 語り | コメント:0 | トラックバック:0
201102200052
<<東方神霊廟 | わたほうしの散歩道 | 諏訪子。>>
この記事のコメント
COMMENT
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


TRACKBACK
| わたほうしの散歩道 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。