ルドルフとイッパイアッテナを観てきました
近くの映画館では今日の午前中がラスト上映と知り、急いで行ってまいりました。
原作を読んだことがないので、原作と比較してどうなのか、という話はできませんが
映画で初めて見た人間としては面白かったです。

ネタバレしない程度の話をするとCGがきれいでした。
お話に関しては、周りに子供連れが多かったものの、あんまり子供が小さすぎると難しいかなーといった印象。
近くにいた幼稚園ぐらい?の男の子が、何度か上映中に大きい声で話して父親から注意されていました。
少なくとも平仮名のよみかきと、ちょっとだけ漢字も分かった方が理解しやすいかと。

あとルドルフ無関係な話。
予告編でドラえもん南極カチコチ大冒険が流れて、
周りの子供たちが「あっドラえもん~!!」って反応してたのも微笑ましかったのですが、それ以上に
一緒にルドルフ観に行った母に終わってから「あれはちょっと面白そうだった」と言われて嬉しかったですね…
私の母は私が小学生の頃に連れて行ってくれて以来だと思うので。
私は前売り買うつもりでいます。


さてネタバレ含む感想は続きからです。


   【2017年3月9日追記】
原作を『ルドルフとイッパイアッテナ』『ルドルフともだちひとりだち』を読んだので、それについて。
最後に付け足しました。

.
スポンサーサイト
ルドルフとイッパイアッテナを観てきましたの続きを読む
別窓 | 感想、考察 | コメント:0 | トラックバック:0
201610022309
暗殺教室132話 感想
唐突ですが少し前に暗殺教室を全巻揃えまして、
錆びた刃を自慢げに掲げるただのガキと罵倒され頬を紅潮させるカルマくんかわいさに悶えておりましたが
本誌での展開にうひょほおおおとテンションだだ上がりだったので突発的に感想投げます。


既に何言ってるんだか分かりませんが単行本派の方はご注意ください。

.
暗殺教室132話 感想の続きを読む
別窓 | 感想、考察 | コメント:0 | トラックバック:0
201503240010
ホワチャー
TSUTAYAのお誕生月半額クーポンが使えなくなることに気が付き、
慌ててTSUTAYAで4本のDVDを借りてきましたが
見ようと思っていた映画がほぼ100円レンタル可能な旧作ばかりだったので
何のために来たんだろうと思いながら4本見ました。はい。
で、借りたのが

・遊星からの物体X
・シックス・センス
・勇者ヨシヒコと魔王の城
・ドラゴン怒りの鉄拳

この謎チョイス。
ヨシヒコだけドラマです。どれも面白かったです。
追記で「物体X」「シックス・センス」について一言だけ感想を。
話の核心に触れるネタバレなので、御覧になってない方は追記は読まないでください。

シックス・センスに関しては高校以来ぶりに会った友人から「多分好きだと思う」と言われたのですが。
なんで私が中身キモオタで腐でショタコンなこと言ってないのにそんなこと分かったんだろう…と、
不思議で仕方がありません。
これぞ第六感…?

.
ホワチャーの続きを読む
別窓 | 感想、考察 | コメント:0 | トラックバック:0
201408070106
もう財布スッカラカ~ン?
報告していませんでした。内定を頂きました。
最近はブレデフォやったりワンニャン時空伝のDVDみたりしていましたが、
あと少しで社会人だと思うともう働きたくないです(まだ働き始めてない件)

少し前にひみつ道具博物館が地上波初登場した日には、
アクセス数がいつもの5,6倍にはなってました。びっくり。
去年の五月に書いたので気になる方は←のリストからどうぞ。ちょっと追記もしました。

結局漫画版の感想描いてないけど、あんま前向きな感想になりそうにないからいいかなあ…。
作画がむぎ先生だけど、Fタッチというよりはドラベっぽさが出てましたね。
思えばむぎ先生が漫画版描いてるのに、ひみつ道具の使い方が間違ってるもの多いのは不思議だなあ…圧力?


ちなみにワンニャン時空伝。
昔劇場で見ましたが、結構忘れてました。
改めて見るとこっちはすごくいい出来(謎の上から目線)
ラストシーンで号泣したかったのに、途中まで父親が寝ていたのに
ラストほんとに手前で起きてきやがりましたので涙を堪えるのがつらかったです。
こちらはすごーくオススメです。
(主にしずかちゃんの)作画が既に相当あざとくなってます。



追記は唐突にジャンプの…というかニセコイの話。
ニセコイは小野寺さんを応援していますが鶫ちゃんも好きです。
「ニセコイは面白い?」→「かわいい」というスレがありましたが
その通りだと思います。

.
もう財布スッカラカ~ン?の続きを読む
別窓 | 感想、考察 | コメント:0 | トラックバック:0
201403150131
やばい
アニポケがやばい面白い面白いですよ…
シトロンくんメイン回ということで全国のシトロニストが大歓喜するだろうなとは予想していましたが
予想を遙かに超える面白い回でしたよ…
7話から感想が止まってしまっているわけですが早く今回の感想書きたくて書きたくてしょうがないです
ああもうこんなに毎回毎回楽しいなんてアニポケどうなってるんですかもう!!

私のシトロンくん大好き補正をなくしても今のアニポケは面白いと思うので
ポケモン好きな方はほんとアニポケ見ましょう…そしてシトロンくんください。

.
別窓 | 感想、考察 | コメント:0 | トラックバック:0
201312052310
まだ君に出会ってすらいないのに
ポケモンX始めました。
シトロンくんに会いたくて会いたくて震えてます。
震える前に進めろや。

来週からアニポケも楽しみで萌え禿げそうです。
ゲームで会うのも楽しみですが、アニポケはアニポケで全然性格違いますからね。
BWは遊んでいませんが、デントは随分キャラ壊してたみたいですし。残念なイケメン。
シトロンくんも残念な好青年であることを祈るばかりです。
イケメンって言葉はなんか合わないよねシトロンくん。
イケメンっていうにはかわいすぎるんだよ…。

追記からちょっとアレな話。

.
まだ君に出会ってすらいないのにの続きを読む
別窓 | 感想、考察 | コメント:0 | トラックバック:0
201310140042
手塚治虫のドラマ見ました
見逃した方はこちらをどうぞ。

以下、一応感想。反転で。
あんまりいい印象ではないです。

可もなく不可もなく…といった印象です。
手塚先生の奇人ぶりを、たしなむ程度に知るにはいいんじゃないかと思いました。

「ぼくにもできるんですから、あなたにもできますよ」の台詞をやたらと推してきて、
誰にだって努力できるんですよ!みたいな空気を感じましたが
あれだけ努力できるのも一つの才能じゃないかと思いますまる。
だって手塚先生は戦時にもトイレでこっそり漫画描いたりしてるんですよ。
あの努力は普通の人には真似できないんじゃないのかなあと。

キャストに関してはあんまコメントすることないです。
誰がやっても手塚治虫役なんて重荷そうだな、なんて…。
ただ、ああいう原作で女っ気がない作品に、ドラマ特有のアレンジで女性を出されると
「それは違うんじゃあないか?」と思ってしまいますね。
そういう子が最後は出しゃばって問題解決しちゃったりしますし。
しゃしゃり出るなよ、と。男ばっかでもいいじゃん。いや おほも とかじゃなくて。

夢オチはうん。ドラマだからね。うん。
とりあえず流行ってるからドラマ化したんだろうし。
手塚治虫が「夢オチっていうのはダメ」みたいなこと言ってたの知らない人たちが作ったんでしょうからね。
たぶん。
いいんじゃないですかね。たぶん。


とりあえずいえることは、明日は本屋でブラックジャックと、
上にリンク貼った創作秘話が売れるんでしょうなあと。
現に私も創作秘話は図書館で読んだだけなので、ドラマ見終わって欲しくなってます。
ドラマ自体が「うーん」だったこともあってますます読みたくなってる。
手元に置いておきたい…けど、他の漫画を片付けてからかなぁ。



  【蛇足】
スキン変えたから白にしても若干見えるんでした。
…まいっか!

  【蛇足2】
自分で確認したら普通に見づらかったからこれでいいかな。

.
別窓 | 感想、考察 | コメント:0 | トラックバック:0
201309242334
やたら外部リンクの多い日記とナリマッシュ他(タイプミス)
前にも書いたけど、結局ついった始めるとブログにわざわざ書くよりも
あっちでちょろっと呟く方が楽なので、そっちに投げっぱなしになりがちなんですよね。
最近は進撃の巨人のアニメを毎週見てたり、シュガーラッシュ見に行ったりしたんですが。
シュガーラッシュは某インタビューで聞いていた、
クッパ様のコーヒーの持ち方にやたら注意してしまいました。面白かったです。
スタッフロールまで楽しかった!フェリックスが予想外にアホかわいかったです。

あと昨日はよにきも見たりしてたんですが、見ながら実況してたのでついこっちがお留守に。
個人的に今回の2013春の特別編は楽しめました。
ついこの間、友人と最近のよにきもつまんねーなHAHAHAとか言ってたばっかなんですがね。
なんつーか、中途半端なホラーだと先が読めすぎて。
映像は怖いんだけど話はあんま怖くないパターンが多いかなーとか。特に第1話。
せっかく面白かったんだし、ちょっとだけ感想まとめようかな。
ということで追記で感想書きます。かなりざっくりと。

     ***

神々と人々の日々
発売おめでとうございます。
発売日に駅前の本屋に行き、

(フフン、増田こうすけの本なら当然平積みにされているだろう)

と、いちファンとして誇らしく思いながら新刊コーナーを眺めても見つからず、
おかしい…まさか売り切れか!?
新刊コーナー以外で心当たりのある棚をぐるぐるしていましたが見つからず、
もう一度新刊コーナー見直したら平積みじゃなく棚のところに載ってましたね。
何故気づけなかったのか。愛が足りなかったのかーーーッ!

と言うことでまぁとりあえず置き方の話はいいとして、面白かったです。
上のリンク先から第1話も試し読みできるのでよろしければ是非。
「ギャグマンガ日和」のノリが好きなら多分好きになれると思います。
どちらかというとこっちの方がほのぼのしてるかも。
アキレウス、テセウス、アテナさんが好きです。

     ***

東方新作発表おめでとうございます。
しかも咲夜さんが自機返り咲きですってね!やったーーー


正直嬉しいこと多すぎてこの後不幸が襲ってきそうなんですがそんなことは気にせずお休みなさい。
(と言いつつ追記でよにきも2013春の特別編感想。二話目は下ネタ注意)

.
やたら外部リンクの多い日記とナリマッシュ他(タイプミス)の続きを読む
別窓 | 感想、考察 | コメント:0 | トラックバック:0
201305130146
ドラえもん のび太のひみつ道具博物館 感想
3月21日に見に行ってきました!!!
もう一ヶ月以上経ってるじゃないですかやだーーーーー

クルト・ハルトマンについて

クルトの本名がハルトマンだったので、
自己紹介の後はこいしちゃんのテーマが頭から離れなくなりました。
初めてドラえもん描いた絵をネットに晒した気がします。

ネタバレ含む感想は追記から。
ネタバレ隠していないのでご注意ください。


※14年3月7日に追記しました

.
ドラえもん のび太のひみつ道具博物館 感想の続きを読む
別窓 | 感想、考察 | コメント:0 | トラックバック:0
201305010105
君という光が私を見つける 真夜中に
ジョジョのPontaカードキャンペーンに応募しようとしたら先月で締め切っていましたこんばんは。
い…いいんだ、他のファンのために譲ったってことなんだ…
とりあえず今週のジャンプには「岸部露伴は動かない」シリーズ最新作来てますよ。
ほんとさ、このシリーズだけ集めた単行本出してくれないかな集A社さん。
表紙はヘソ出しルックの露伴てんてーでお願いします。勿論書き下ろしで。
短編シリーズも好きだけど、四部露伴先生こそが至高です。
またヘソ出しの先生が見たいです荒木先生…



追記で軽くジャンプ感想。
なんだかんだで斉木の感想のが長くなりましたジョジョ期待してる人居たらごめん。
一個前の記事に拍手もらえて嬉しかったです。

.
君という光が私を見つける 真夜中にの続きを読む
別窓 | 感想、考察 | コメント:0 | トラックバック:0
201210072346
| わたほうしの散歩道 | NEXT